ボトックス効果でコンプレックスを解消【クリニックを選ぶポイント】

水着の人

ボツリヌス菌で治せる症状

気になるシワや毛穴の開きを改善したり、痙縮を和らげて麻痺やツッパリを抑えたりできるのがボトックス注射です。ボトックス効果は日本の厚生労働省も認可しているので、技術のある医師のもとで治療を受ければ安全です。

カウンセリング

小顔から多汗症の改善まで

麻酔なしでも治療できるほか、手軽でありながら外科手術並みの結果が得られる場合があることも、ボトックス効果の魅力的な基礎知識です。またボトックス治療は各院で費用に開きも見られますが、別料金で麻酔や、評判の良い注射針に変更できる場合があります。

ボトックス注射でできる事

看護師

シワや多汗症が抑制できる

ボトックス注射をしたいときに大切なのがクリニック選びです。クリニックを選ぶポイントに、カウンセリングの内容や医師のスキル、ボトックスの種類や料金などがあります。カウンセリングはどこのクリニックでもしていて、大きな美容外科なら無料です。ボトックス注射のよいところだけ言ってきたり、無理矢理治療を勧めたりするようなクリニックには注意が必要です。こちらの質問にしっかり答えてくれて、ボトックス効果はもちろんダウンタイムや副作用などについてもはっきりと言ってくれるクリニックがベストです。また、医師のスキルによってボトックス効果が左右されるので、治療の経験が豊富な医師がいるクリニックであることも大切です。ボトックス注射ならボトックス注射専門の医師がしてくれる大きな美容外科もあり、経験や知識が豊富なので安心できます。最後にクリニック選びにおいて大事なポイントとなるのが、使用しているボトックスの種類です。実はボトックスは一つではなく沢山あり、品質や効果、料金がバラバラです。世界的にシェアが高い有名で安全性の高いボトックスならある程度の料金がします。逆に安価だと低品質な傾向があります。安いからと言って無闇に飛びつかず、必ずボトックスの種類を確認することが大切です。困ったときにできる眉間のシワ、笑ったときに目じりにできるシワ、こういうシワを抑制したい場合にボトックス注射が最適な治療です。喜怒哀楽の感情を顔にあらわしたときにできるシワは、表情筋が作ります。ボトックス注射を筋肉に打つと、その部分にある表情筋が一定の間だけ動かなくなります。それによってボトックス効果が発揮され、シワが出来なくなるのです。眉間や目じりのシワはもちろんのこと、その他に喜怒哀楽の表情を浮かべたときに一時的に現れるシワ全般にボトックス効果があり、シワの形成を抑制します。シワ以外でボトックス注射が使われているのが多汗症治療です。気温に関係なく、極度に緊張したときなどに脇や手のひらに大量の汗をかいてしまうのが多汗症という病気です。この多汗症は、ボトックス注射によって一時的に症状を抑えることができます。ボトックスには神経伝達物質をブロックして、汗が出る「エクリン腺」という腺の働きを抑制する効果があるためです。脇の下や手のひらや足の裏の汗の分泌量が減ることでストレスや不快感がなくなり、いやな汗のにおいも軽減します。なお、多汗症は病気なので、スキンクリニックに相談すれば3割の自己負担で治療ができる場合があります。

注射

若返りの特効薬

ボトックスは注射をするだけでシワやエラをなくし、たれ目などにすることができます。この整形は女性だけでなく男性にも人気となっています。ボトックス効果で若返れば仕事で人に与える印象を変えることができるからです。

医者

手軽に得られる美容効果

クリニック選ぶときのポイントとしては料金だけを比較するのではなく、カウンセリングの質や保証内容も重視しましょう。ボトックス効果を継続させるためには定期的に通うことになるので信頼できるクリニックを選んでください。